ジョジョリオンと中間管理職トネガワとスマホゲームの夜

昨日の夕食後はまずジョジョリオンの新刊を読んだのですが、次にしたことはニコニコチャンネルでアニメ中間管理職トネガワの視聴です。
日中の休憩時間に見ておくつもりだったのですが、他のことに気を取られていてすっかり忘れていました。
無難に面白く、肩ひじ張って見る必要もないので癒されるアニメです。
そして、それを視聴しながら愛用のスマホゲームをしていました。
最近新章が公開されており、そのストーリーの続きが知りたくてどんどん進めていたのですが、テキストが多いのでそれを読むのに疲れてしまいます。
ほどほどのところで止め、英語学習のために英語の動画を見てから居間に行きました。
キッチンでは母が洗い物をしており、居間では猫たちがのんびり体を伸ばして寝ています。
そこにいた子猫をなでたり抱いたりして可愛がり、一番大きな猫の体をなでたりしました。
二番目に大きな猫はどこにいるのかと探すと予想通り真っ暗な座敷部屋の座布団の上にいます。
その子は割と1匹でいることが好きなようでよくそこにいるのでした。
そして歯磨きしてベッドの上でスマホを見てから眠りにつきます。ミュゼ コース

我慢し続けた末のタラコご飯が美味しくてたまらなかった

昨日の昼食はタラコご飯です。
朝キッチンを見たらテーブルに焼きタラコが置いてあり、久しぶりに出たそれを食べたくてしょうがなくなり、それが消えた時誰か他の家族が食べたかとがっかりしたのですが冷蔵庫の中に仕舞われていただけでほっとしました。
それから他の人が食べませんようにと念じて朝の作業をしており、そこまで思うならさっさと食べてしまえばいいじゃないかと思いつつも先に誰かが食べていてもがっかりしない、欲張るんじゃないと自制していてから昼食時に冷蔵庫を見るとちゃんと残っていた神に感謝する気持ちが湧きました。
我ながら大げさだと思います。
さっそくご飯を茶碗に大盛りにし、その焼きタラコ2切れを乗せてはしでそれをほぐし、ご飯を口に運ぶとタラコの風味と塩気がたまりません。
子供の頃はタラコがよく食卓に並んで嫌だったのですが、大人になってからタラコが高いことに気付き、今では滅多に食べられないことを知ってからタラコがとても好きになりました。
これからタラコが安くなる時があるのかどうか気になります。