今朝ランチは絶えずとずれおろそかのキムチ食事

健康に宜しい食品の奪い取りヤツとして、モーニングと昼間ご飯はよくめに摂り、晩御飯は相当少なめに食べるというのを心がけてある。
ですが、寝坊してしまった時や副食を作ろうとしてもそのツール材がなかった時間、いかんせんとなるはずです。

人によっては早朝は抜いて昼間にちゃんと食べようと想う方もいると思います。
でも今日の我々はそうはいきませんでした。非常に空腹に襲われていたので、何か腹部に入れないと倒れてしまうのではと願い必死に何かないかと冷蔵庫を漁ります。

冷蔵庫を開けると上段からビール等のスピリッツ飲料、今宵奥様が取り扱うであろう晩御飯の元凶。そしてまたビールだらけの棚。
最下段には卵かと思いきやからっぽ。すぐに調理できるものがありません。
下の段に居残るビールをどけて行くことにしました。

裏のヤツにキムチらしいタッパがありました。これとごはんさえあれば早朝はしのげます。
ごはんは2合ほど残っていましたのでさっぱり足りますね。
生み出すのに2食い分、食器等の段取りで30秒、出来上がりまで1食い分。
これでいよいよ先に遅刻せずに済みました。
その後、やはり10時間くらいに空腹に襲われました。